のんびり日記

のんびり、のんびり過ごしましょう
家族みんなで、のんびり、のんびり日記
" class="pict" />
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark |

のんびりした休日

雨のせいもあり、久しぶりに土日と家でのんびりしている。

どこに行くのでもなく、家族全員でのんびりしている。

妻は好きな読書

子どもたちは遊んだり、DVDを見たり

自分はPCをして遊んだり

たまにはこんな日があってもいいのかな

家族 | permalink | comments(1) | trackbacks(1) | pookmark |

がまん

愛情の無い妻と一緒にいる。

何もかもすてて、どこかに行きたい。

今の状況を我慢しているが、いつもで我慢できるだろうか?

家族の前ではつらい姿を見せれない。

つらい姿を家族の前で見せないと約束したから・・・・

しかし、こんなにもつらいことはない。

すべて我慢。我慢。我慢・・・・

どうにかなってしまいそう

楽になりたい。

どうしたらいいのだろうか・・・・

うつ病 | permalink | comments(1) | trackbacks(2) | pookmark |

自転車ワッパ卒業

我が家の次男は、今年で年中組みの5歳。

今まで、自転車はワッパを付けて乗っていましたが、

今日とうとうワッパを取り、自転車の練習。

初めは私の補助を使い練習。

少しずつ乗れてきたので、そっと手を放してみと、

何と、約15秒ほど、自分の力で乗れるように

次男は
「明日も練習する」と張り切り今日の練習は終り

もう少し練習していたかったが、

私の花粉症がひどく、断念して帰宅。

でも、まだ4歳の息子にしては、すごく上出来

うれしくなりました。


家族 | permalink | comments(1) | trackbacks(1) | pookmark |

本当の自分

入社して、半年以上・・・

いまだに、本当の自分を見せていない。

気の合う仲間がいないせいもあるが、

どうも、人間的に合わない。

このまま、第二の自分を作って過ごしていくのだろうか・・・・

結構、つらい部分もあるが、

本当の自分を見せるよりも、

第二の自分を見せていたほうが、よっぽど良い

のんびりやっていきます。

仕事 | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |

夢をあきらめない

先日講習会があり、行ってきました。

内容は「新人社員の心構え」です。

その中で
『夢をあきらめない。必ず夢はかなえられる』の話がありました。

その中で特に
『ピート・グレイ』の話が印象に残り、書かせていただきます。

ピート・グレイは、1915年にナンティコークで生を受けました。

6歳までの少年期はわんぱくで、野球大好き、皆から好かれる人生を生きていました。

しかし6歳の時、事故で利き腕の右腕を失ってしまいました。

そこから、人生が逆転します。

好かれる立場から、いじめられる立場に逆転。

最後には、ひきこもりになります。

父親に「片腕じゃ野球はできないよ。僕はメジャーリーガーになることなんか絶対できないんだ」と涙しながら叫びました。

ある時、父親が無理やりピート・グレイを野球に連れて行きました。

はじめはいやいやついていき、ただただ観戦するだけでした。

しかし、7回に事件がありました。

選手の一人がけがをしたのです。

真っ赤に染まった包帯を巻きながらも、懸命に試合を行うその姿に感動をしました。

そしてその姿を見て、再び夢に向かって走り出しました。

腕一本での練習。

試合には出させてもらえるはずもないのに、人より2倍練習をしました。

そのまま、大学時代も終わり、メジャーえの挑戦が始まります。

どの球団に行っても
「左腕一本での野球ができるはずがない。うちでは雇えない」

すべての球団に行き、同じことを聞かされました。

しかし、あきらめずに、2度3度の訪問。

そして、セミプロ球団、「ブッシュウイックス」から声がかかりました。

「そこまで好きなら、雇おう。」

ピート・グレイは「大好きな野球ができる。僕はセミプロ球団でもかまわない」喜んで入団しました。

そして、そこで、素晴らしい成績を残し、その活躍を見ていた、マイナーリーグの

「スリーリバース」という球団の監督が大抜擢します。

そして、何とピートはこの「スリーリバース」で打率.381で首位打者を獲得。

素晴らしい成績を残します。

しかし、素晴らしい成績にもおごることなく日々練習をします。

そしてまた、幸運の扉が開かれます。

1943年、AAAの「メンフィス・チックス」に昇格。

そして彼は、打率333、本塁打5、盗塁68という素晴らしい成績を残し、

ついにこのチームでMVPを獲得しました

そして、ついに夢の叶う時がやってきました。

1945年大リーグの「セントルイスブラウンズ」がピート・グレイの採用を決定しました。

そして、最初で最後の初打席の瞬間がやってきました。

彼は大きく息を吸って、バッターボックスに入りました。
 
1球目、空振り、2球目、空振り、3球目、空振三振とピートの初打席は、三振に終わりました。 

でもその三振を見て、スタンドの観客達は、総立ちになり、終わらない拍手を送りました。

その後、彼は野球殿堂入りを果たしました。

「片腕のメジャーリーガー」として・・・。

彼は言います。

【A winner never quits.】(勝利者は常にあきらめない)

夢をあきらめなければ、必ずかないます。

この話を聞き、もう一度自分を見直すきっかけになしました

情報 | permalink | comments(1) | trackbacks(1) | pookmark |

つらい・・・・

いつまで、このつらいのが、続くのだろう・・・・

今日も朝からつらい

帰ってきてもつらい

妻もこんな自分を見てつらくなっている・・・・

どうしたらいいのかわからない

早くこんな病気から抜け出したい

うつ病 | permalink | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |

春のお出かけ

ETCをつけはじめてのお出かけ。

本当に1,000円でいけるか試すために

同じ岐阜県内本巣市の

『薄墨桜』を見に行きました。

約2時間の高速道路の道のり。

降りた時本当に1,000円の表示。

なぜかうれしくなってしまいました。

国道に出て、薄墨桜までの道のりは約1時間のはずか、

大渋滞で、約2時間

しかも途中から渋滞を外れ、徒歩で約20分

歩いたかいがありました
 
さすが国の天然記念物

他との桜とは違う、迫力がありました

薄墨桜


桜の近くでカエルの親子が、
冬眠から覚めて出てくる光景も見れました。
(写真では小さく見えますが、実際は牛ガエルのため、かなり大きめ)
カエルの家族

他にも同じ岐阜県内でも、まだ行っていない名称もあり、

次はどこに行くか?お楽しみにしてください



家族 | permalink | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |

心機一転

ブログサイトを新しくいました。

フラッシュ付きで、なんとかできた感じです。

これからもよろしくお願いします。

その他 | permalink | comments(1) | trackbacks(1) | pookmark |

診断

 うつ病がまた復活してきた

ブログを書いている今も、何もしたくない。

いつになったら、この症状はなくなるのだろう

何もかも捨てて、楽になりたい・・・・

うつ病 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

今の楽しみ^^

 先週の日曜日に

イチゴの苗を植えました。

少しずつですが、成長し、

収穫が楽しみです。

毎日、煙草を外で吸いながら、成長を見る。

結構いいものです。

でも、きっとできたら自分は食べれないと思います。

理由は、子供2人と妻に食べさせるから^^

でも、早くなってくれないから〜〜〜
家族 | permalink | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |
のんびりSghige-City